アメリカ駐在妻 は今すぐお得な クレジットカード を作ろう

クレジットカード社会なアメリカ。アメリカ駐在妻のみなさんは、夫名義のカードを使われていると思いますが、それじゃあ勿体無い!

収入がないアメリカ駐在妻でもクレジットカードの作成は可能です。

アメリカはクレジットカードの入会特典がとてつもなくお得なことご存知ですか?日本の陸マイラーが羨ましがるほどの特典。
実質無料で日本への一時帰国ができたり、アメリカ国内旅行が無料で行けたり…そんなことが可能なの?はいできます!

駐在妻も自分名義のクレカを作成して、アメリカ生活をお得に過ごしましょう。

この記事はこんなあなたへ

  • アメリカでクレジットカードを持ちたい駐在妻
  • アメリカで陸マイラーしてみたい人
  • 日本への一時帰国がタダになる方法が知りたい人
  • アメリカ国内旅行が実質無料になる方法が知りたい人

まとめ

収入がないアメリカ駐在妻でもクレジットカードの作成は可能です。夫婦それぞれがクレカを作成することでお得をダブルで受けられる。おすすめのカードはChaseクレジットカードです。

こちらのリンクから登録すると60,000ポイントの入会特典付き

アメリカ駐在妻だけどクレジットカードを作れる?

収入がない駐在妻でも、自分の名義のクレジットカードは作れます。

収入なし駐在妻の妻名義のクレジットカードの作り方は以下のとおり。

アメリカ駐在妻がクレジットカードを手に入れる方法

  1. 旦那名義のJALまたはANAカードで妻の家族カードを発行 
  2. 1の妻家族カードに妻のSSNを紐づける  
  3. 銀行口座をジョイントアカウント(夫婦共同名義)にする
  4. 銀行発行のクレジットカード申請する 

入会特典のないJALまたはANAカードをまず作成する理由は、クレジットヒストリーを作るためです。

この手順でクレジットヒストリーを貯めて、妻名義のクレジットカード作ってください。

夫の家族カードを使うだけは勿体無い。なぜならアメリカはクレカ入会特典がお得すぎるから。

アメリカのクレジットカードお得生活、駐在妻でもできる?

駐在員の夫と協力すれば可能です。クレカ入会特典をダブルで受けられ、お得なんです。

しかも夫婦間でリファーもできる。

夫婦それぞれの名義でクレカを持つメリット

・入会特典がダブルで受け取れる。
・リファーのボーナスが受け取れる。
・駐在妻の本人にもクレジットヒストリーが貯められる。

リファーとは、友達を紹介しその友達が入会したら、紹介者と入会者両方にボーナスがもらえるというもの。それは夫婦間でも可能なのです!夫が先にクレジットカードを作り、駐在妻に紹介のリファーコードを送れば、夫婦でリファーのボーナスが手に入ります。

アメリカで暮らす駐在家庭にとって、クレジットヒストリーは大切。駐在妻もクレジットヒストリーのスコアを貯めれば、車の保険が安くなるというお得さがあります。

アメリカのクレジットカードこんなにお得

アメリカのクレジットカードは年会費を大幅に上回る価値の入会特典が用意されているものが多いです。例えば…

アメリカ駐在妻のクレジットカードお得生活スケジュール

駐在妻が自分名義のクレカを手に入れる方法をご紹介します。アメリカで駐在妻の私でもクレジットカードを作ったスケジュールです。これが駐在家庭アメリカクレジットカード戦略の最適解だと思っています。お得生活のスケジュールを参考にしてください。

①夫名義のJALまたはANAカードで妻の家族カードを発行

②アメリカSSNが手に入ったら①の妻カードにSSNを紐付け

③Chase銀行の口座作成


④Chaseクレジットカードを作成

①夫名義のJALまたはANAカードで妻の家族カードを発行

JALかANAどちらかのカードを駐在員の夫名義で作り、妻はその家族カードをゲット。

②アメリカSSNが手に入ったら①の妻カードにSSNを紐付け

SSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)を手に入れたら、妻自身にもクレジットヒストリーが貯まるように、カードにSSNを紐付けます。

Chase銀行の口座作成

妻の銀行口座の作成は②から半年後経過。夫の名義の銀行口座を作成するときに、妻とのジョイントアカウントで作ります。

Chase銀行はこちらのリファーURLから開設すると200ドルもらえるキャンペーンあり。

Chaseクレジットカードを作成

Chaseクレジットカードの申請は③と同時にできる場合があります。ジョイントアカウント開設時に、クレジットカードが作れなければ3ヶ月程度経過後に申請します。

ポイント:1枚目のカードをゲットしたら、細かい支払いでもクレジットカードで行う。クレジットヒストリーが貯まります。

銀行口座を作らずにchaseクレジットカードを申請する方は、紹介リンクをお使いください。

一番おすすめのChase Sapphire Preferred (チェースサファイアプリファード)
紹介リンクから入会で6万ポイントがゲットできます。

詳しいやり方はこちらも参考にしてください。

アメリカ駐在妻どのクレジットカードがおすすめ?

スケジュールを見てもらったらわかるように、ステップを踏む必要があります。駐在妻がクレジットカードを手に入れるのは渡米後すぐには難しいのです。駐在員の夫の収入と信用を使って、夫婦で協力する必要があります。

少ない期間で効率よく、最もお得なクレジットカードを手に入れたいですよね。手順は上記のスケジュール通り。そして最もお得なクレジットカードを選択することです。

アメリカ駐在妻おすすめのクレジットカード一覧

以下のカードは、わが家が実際に手に入れているカード、またはこれから手に入れようとしているカードです。

*Amex Everyday Preferred(アメックスエブリディプリファード)
年会費 : 95ドル(初年度から)
入会ボーナス : 20,000ポイント
Chase Sapphire Preferred (チェースサファイアプリファード)
年会費 : 95ドル(初年度から)
入会ボーナス : 60,000ポイント
*Amex Gold Delta SkyMiles(アメックスデルタゴールド)
初年度年会費無料 99ドル
入会ボーナス:40,000ポイント

まとめ:収入なし駐在妻でもクレジットカードでお得生活できる

収入なし駐在妻でも、クレジットカードを手に入れることは可能です。今回紹介した夫婦で協力するやり方は、駐在家庭だからこそ、駐在妻だからこそお得を最大限受け取れます。

日本への一時帰国が実質無料なんてことも夢じゃない!アメリカで陸マイラーになっちゃいましょう。

駐在妻クレジットカード
最新情報をチェックしよう!