【子連れ海外赴任準備】日本からアメリカ駐在生活に持っていくもの

  • 2021年5月24日
  • 2021年6月25日
  • 未分類
  • 341View
  • 0件

私は今、アメリカの駐在生活に向けて、引越し準備をしています。夫の仕事の都合でアメリカへの引越しが決まったのです。

実は我が家は数年前はタイに子連れで駐在していたので、海外引越しも慣れてきたところです。

今回は、1歳3歳のママである私の子連れ海外引越し経験と次の引越し先であるアメリカの在住日本人の方のブログやSNSの情報をたよりに、子連れアメリカ赴任に向けて日本から持っていくべきものをピックアップしてみました。

随時アップデートしていきます!

こんな方へ

  • 家族を連れて海外赴任が決まったけど、何を持っていっていいのか分からない!
  • 海外引越しのための具体的なリストが欲しい!
  • 子連れ家族帯同で実際に持っていったものを知りたい!

アメリカはなんでも手に入る国

生活に必要な食材や日用品はほとんどアメリカのスーパーやドラッグストアで手に入るし、近所で手に入らなければ「Amazon」でほぼ入手可能。日本の食材でさえ、探せばあります。でも割高です。

日本で買って持って行くべきものとは?

アメリカで買うと日本より高いもの

これは駐在などで引っ越し費用が会社持ちならではかもしれません。アメリカでは日本のものもほとんど手に入ります。Amazonでは関税や配送料の分、割高ではありますが日本でAmazonで買い物するように欲しいものがオンラインで買えちゃいます。でもせっかくなら安く買いたい。引っ越し荷物に入れれば持って行くことができるなら、日本で買った方がお得です。

日本で買う方が安いもの

  • 珪藻土マット
  • 100均グッズ
  • 日本食品
  • 茶碗、味噌汁椀
  • 菜箸
  • 曲げわっぱ
  • ユニクロ製品
  • メラミンスポンジ
  • 千切りマルチスライサー
  • 包丁と研ぎ石
  • 変圧器

日用品から食品までとにかくいろいろなものがあって、さらにちょっとした便利グッズがたくさん売っていますよね。そんな100均はアメリカにはないので、日本で買って持って行くと良いと思います。

アメリカ版Amazonで値段を調べてから

日本版アマゾンのサイトを開く。

トップページの検索窓右側もしくはページの一番下、または左上のアマゾンロゴ横の「ヘルプと設定」にある「日本国旗」をクリックすると、「国・地域を変更する」のプルダウンが出てきます。

そこからアメリカ合衆国を選べばOK。すぐにアメリカ版のamazon.comサイトへ移動します。アプリからも同じく左上の「設定」から簡単に変更ができます。

子連れ海外引越しならではのもの

子連れでの海外引越しは子どもへの環境の変化によるストレスをなるべく小さくするために気を使いますよね。小さな子どもを連れて海外引越しするからこそ、日本で事前に用意しておくべきものがあります。

リージョンフリーのポータブルDVDプレーヤー

アダプターと子ども用ヘッドフォン

子ども用のお菓子

子ども用のレトルト食品

子ども用のお風呂用品(ボディソープや保湿剤)

常備薬

おむつ

上記に挙げたものは海外(アメリカ)で買えないものではありません。しかしこの持ち物リストのポイントは、いかに子どもへの環境変化の負担を少なくするかです。それまで住んでいた日本を離れてはじめての場所に引っ越すのですから、環境はガラリと変わり、子どもにとってもストレスや不安が大きいと思います。そんな中でも、いつも使っていたものや食べ慣れているものがあれば、新しい環境へも徐々に慣れていけます。数ヶ月分があれば安心ですね。そうしているうちに順応性の高い子どもたちは、新しい環境に馴染んでいきます♫

私が日本で買ったものリスト

洋服、スーツ

基礎化粧品(特に保湿化粧水)、日焼け止めクリーム

竹製耳かき

絵本・児童書

紙おむつ

美容家電

お弁当グッズ

お茶碗、汁物椀(食洗機対応)

塗り箸、子ども用の箸、菜箸

食品用ラップ

携帯ウォシュレットふ

トイレ便座カバー

部屋干しグッズ(洗濯マグちゃん、洗濯ネットも)

子ども用歯ブラシ

メラミンスポンジ、ウタマロ石鹸

ユニクロの機能性下着(ヒートテック、エアリズム)

補正下着やブラジャー

文房具(子ども用、私の在宅ワーク用)

食品

ふりかけ、乾燥わかめ、のり、おだしがしみたお揚げ、フリーズドライ味噌汁、調味料、チューブ調味料、だし、おかず用調味料、抹茶、日本茶、麦茶、ネスカフェドルチェグストのカプセル

胃腸薬などパンシロン、正露丸、葛根湯、

カイロ

車用便利グッズ(タブレット入れ)

引っ越し荷物に詰めたもの

炊飯器

ホームベーカリー

ネスカフェドルチェグスト

カプセルはアメリカ版Amazonで買えますが日本で買う倍以上するので、荷物に詰められる分だけは買って持っていきます。

美容家電

変圧器

日本の電化製品は多機能で便利ですよね。しかし在住者の中でも日本から電化製品を持参するのは賛否両論あるようです。

なぜなら、アメリカ(120V)と日本(100V)では若干電圧が異なるので、「変圧器」が必須だから。(そのままで使える家電もあるかもしれませんが、故障や火災のリスクが高くなります)

「炊飯器」を使うには、1500Wくらいの余裕のある変圧器が必要なんですが、電圧を「120V→100V」に下げてくれて、かつ「1500W」の容量となると、なかなかアメリカでは見つけるのは大変。

衣類

番外編やっておいたことチラ見せ

国際免許取得と免許の更新

日本のクレジットカード発行

アメリカ移住後、間もない人はクレジットヒストリーがないのでクレジットカードを取得できません。会社などが保証人になって、クレジットカードを取得するという手もありますが、それも確実な方法とは言えません。当面利用するためのものとして、日本でクレジットカードを作っていくのが無難でしょう。この場合、支払いは日本の銀行を通じて行われるため、ドルは支払い請求日のレートで円換算されることになります。SPGアメックスカードを作っておきました。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!